Discuz! Board

 パスワードを取り戻す
 立即註冊
検索
ホットスポット検索: 活動 交友 discuz
チェック: 3077|返信: 0
プリント 前のテーマ 次のテーマ

『大三国志』 新征服シーズン「八陣図」予告(前編)

[リンクをコピー]
『大三国志』においては、今まで以下の征服シーズンを開催しておりました。
東漢、黄巾勢力の軍隊を分布する「東漢黄巾」
城の建設をメインとする「湯池鉄城」
十八路諸侯集結、関中地区の董卓勢力を占領することが目標となる「群雄討董」
他の陣営と天下を争う「群雄逐鹿」
南北竜攘虎搏の「決勝中原」
諸侯勢力と戦う「英雄縦横」

また、この度、新しい征服シーズン「八陣図」の開催も決まり、関連情報をご紹介します。

由来
八陣を用いて戦う者は、地の利を利用して、八陣の宜を図る。
                                               ——『孫ピン兵法』·八陣・下


-------------図1 八陣図-------------

三国志を知っている人なら、八陣図に関する記載について印象深いはずです。伝説によると、八陣図は黄帝時代の将軍風後氏により作られ、異なる兵種の配合および、地形を利用する臨機応変な陣形です。
さて、『大三国志』においての八陣図はどんなものは見てみましょう。

新地図
「八陣図」シーズンにおいて、完全に新しい地図を使ってこの伝説の陣形を再現します。
八陣図をイメージした新しい地図は、外囲と中央区域からなっています。
天覆、地載、風揚、雲垂、龍飛、虎翼、鳥翔、蛇蟠といった八陣の名前を各州に付け、外囲区域をなします。
青龍、白虎、朱雀、玄武、中宮は中央区域を占めます。

-------------図2 新地図-------------

八陣の特徴の一つとして、地形に合わせて陣形を設置し、それぞれの区域において、城や池、山、土等全ての地形により陣形が異なります。
また、天の時や地の利も規則に応じて、すべての区域に今までと違う働きを表します。
迷霧区域。一部情報しか表示されません。行軍時、地形に細心の注意を払ったり、敵情を観察したりする必要があります。用心深く慎重に運ぶか、単刀直入で攻撃するか、すべては主公の判断次第!

-------------図3 迷霧区域-------------

各州の交通面において、このシーズンでは、四方に通じた水道は新しい攻撃および防守の戦線となります。既存の陸上要衝は、季節や天候等の原因で変化が生じます。いわゆる、「人の及ばざるに乗じ、虞らざるの道に由り、其の戒めざる所を攻むるなり」。『大三国志』特有の隣接地利用規則等を活用し、最適な戦略を見つけ出そう!


-------------図4 山道-------------

変更点
今までのシーズンと違い、この新シーズンでは、河川は障壁ではなく、水道として利用かつ占領することができます。また、水上戦も新しい戦略コンテンツとして登場します。水陸をバランスよく利用することが勝利の鍵!

-------------図5 水陸-------------

地の利だけでなく、天の時も欠かせません。新しいシーズンでは、天候システムも地形とともに、重要な役割を果たします。兵書曰く、将たる者、天文と地理に長け、陰陽に通じ、軍形を熟知すべき。たくさんの要素を備える新シーズン、新しい地図で新しい冒険を始めよう!

※以上内容は開発中のものとなり、実際の仕様とは異なる場合があります。予めご了承くださいませ
これからも新しいシーズンに関する最新情報を随時公開しますので、ぜひご期待いただけますと幸いです。
溥天の下、王土に非ざるは莫く!率土の濱、王臣に非ざるは莫し!


返信

道具を使う 通報

Archiver|手機版|小黑屋|Comsenz Inc.

GMT+8, 2020-6-2 04:30 , Processed in 0.014328 second(s), 5 queries , Redis On.

Powered by Discuz! X3.3

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回復 トップに戻る リストに戻る